実績紹介
都市型軽費老人ホーム
<物件>ケアハウス神田紺屋町(千代田区神田紺屋町) 竣工2015年9月
<概要>都市型軽費老人ホーム
    S造 地上8階 延べ面積536u

<土地活用コンセプト>

東京都千代田区神田紺屋町、都市型軽費老人ホームです。
お客様は「都市型軽費老人ホーム」の開設を計画されており、土地購入前の事業計画段階から企画プラン作成をご依頼をいただきました。千代田区内3箇所のプランを作成し、事業計画精査のもと神田紺屋町の建築が決定となりました。
※「都市型軽費老人ホーム」とは、身体機能の低下等によりひとり暮らしを続けることが不安な方など対象に支援を受けられる「ケア付きすまい」です。老人福祉法に基づき、都市密着型の費用が抑えられ、収入に応じた減免措置がある老人ホームです。

<特長>

千代田区で認可された都市型軽費老人ホーム。外観は、この周辺でシンボリックな存在となるよう”白×赤”の大胆な配色とし、内装は一転して、入居者が落ち着いて過ごせるよう、緑や木目を多用したデザインとしました。